♪ただいまの時刻は・・♪


♪記事♪

  • スポンサーサイト
  • 釜山旅行(9/20~9/23:1日目)
  • --年--月--日 (--)
  • --時--分--秒
  • この記事にはコメントできません。
  • この記事にはトラックバックできません。
  • 2009年09月28日 (月)
  • 00時07分17秒
by AlphaWolfy

♪最近のコメント♪

データ取得中...

♪カテゴリー♪


♪過去の記事♪

Plug-in by
@激安・割安・おすすめ商品@


プロフィール

♪みー♪

Author:♪みー♪
k-popバラード歌手Timくん大好き。
最近は、遠くの親せきみたいです(笑)

気まぐれ更新です。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
定刻14:45出発です。船はというと天気もよく、波も穏やかで揺れはほとんどありませんでした。
冬の玄界灘は荒れ模様なので、今の時期までに行くのが限界かな・・・と思いますが、それにしても運よく快適に走行し、定刻どおりに釜山港へ到着。
無事韓国へ入国です。 【両替】
今回は、博多港と釜山港で半分ずつ両替しました。博多港はレート1260、釜山港は1280。
博多港では、「3万円・5万円・10万円パック」というものが用意されていたので、「ちょうどいい!」とパックを購入

これが、しょっぱな失敗でした。
どうも薄いな・・・と思ったものの、「こんなもんかな?」と思って、船へ。
で、あけてびっくり!!!
そうです。韓国では6月に新紙幣の5万ウォン札が発売されていたことをすっかり忘れていました。どおりで薄い・・・。ほとんど5万ウォン札。

日本で言うと5000円札程度なんですが、考えてみるものの使い勝手が悪いのは間違いないような気がする・・・。

地下鉄といえば、ほぼ1000ウォン札のみですし、食べ物だって、おなかいっぱい食べて飲んでも一人10,000ウォンあれば十分。タクシーだって初乗り2,200ウォンですからほぼ使わない・・・

釜山港では「万ウォンでください」といって、全部万ウォン以下でもらいました。
5万ウォン札の両替は、朝便で行けば銀行が空いている時間帯なので、釜山港でもできるかもしれないのですが、開いていない時間帯、もしくは土日祝だと釜山港ではできませんので銀行に行くしかないようです。
konest

さて、話は旅行に戻って、今日から3日間宿泊する「東横イン釜山駅」に向かいたいのですが、
釜山駅へは、シャトルバス(大人900ウォン。交通カードだと800ウォン)もしくはタクシー。
4人だとタクシーが安いな。。。と思ったので、タクシー乗り場に行くと、なんと!!!乗車拒否

港の人も「バスに乗って~」というから、グルなのか・・・。ついて早々切れそうでした。
ちなみに、私たちの後ろにいた女の子グループも、紙を運ちゃんに見せたところ拒否されて、聞いてみたら同じホテルでした。

絶対近いからやん!!!こういうところは嫌い!!!
 おとなしくバスに乗りホテルへ。
1泊ツインは75,000ウォン。そのときのレートによって少し値段は上下すると思いますが、さすが日本のホテル。日本語通じます。
そして、東横インインターナショナルメンバーになると、日曜日は30%、月曜日は20%の割引に。
会員になるための費用は15,000ウォン。日本で1500円払うよりお得ですし、フロントに言えば、すぐにカードはできますので、入会費用を払っても入ったほうがお得になります。もちろん国内での宿泊にも使えるそうです^^。
荷物をおき目の前のタクシー乗り場から夕食を食べるべくナンポドンへ。
今日の夕食は「金海ティッコギ」へ。地元の人に人気だ。と書いてあった豚肉の焼肉やさん。

pusan navi

ナンポドン駅の5番出口が最寄です。
 タクシーの運ちゃんに「ナンポドンの釜山百貨店辺りに行ってください。」といったら
「え?釜山百貨店?釜山百貨店??釜山デパートだろ??」と言われました
「百貨店もデパートも一緒じゃないん??」と心で叫びつつ5番出口につけてもらいました。

店は、一瞬薄暗くて、「あれ?もしや閉まった?」と思うほどでした。入ってみると、こちらも今来たと思われる男性4人組が座っているだけでした。
 本当にここだったのか、一抹の不安を抱きましたが、結果おいしかった~~
 メニューはティッコギ(切り落とし肉)と簡単なチゲくらいしかありませんが、ティッコギは150グラムで4,000ウォン。ビールも1本3,000ウォンという安さです。
 そして、出発前日の韓国語講座で習ったばかりの「ヨルムキムチ」が出てきました。
 その名のとおり「夏のキムチ」で夏にしか食べられないキムチがあるそうなんですが、妙ににおいの強い緑のキムチが出てきたので「これなんですか?」と聞いたら、おばちゃんが「ヨルムキムチ」というではありませんか!!「え?ヨルムキムチ??」夏に来たことがなかったので食べたことがありませんでしたし、そういう種類のキムチがあることも知らなかったので、めっちゃ感激しました。
 (写真の左下のお椀に入っているキムチです)
yorumuヨルムキムチ


 行ったときは、おばちゃんが一人でやっていて、マイペース。
 隣の4人組は大阪から来た日本の大学生でした。まったく韓国語はできず、メニューの看板の「ティッコギ」を指差して「コギ?(肉?)コギ?(肉?)」おばちゃんに確認しているものの、おばちゃんは日本語できないし、ちょいと助け舟。
 最後まで私たち家族とそのグループだけだったので、ちょいちょい会話。
韓国語が少しわかる私でも、釜山弁は、まぁわからない。なんて言ってるのか話半分ですが、その他の人たちは韓国語が一切わからないので、どこまで通じていたのやら未知でしたが、

 最終的に「韓国語のわからない日本人」と「日本語のわからない韓国人」でテーブルを囲み焼酎飲んで、盛り上がっていました。

 写真を撮ってあげたものの連絡先を聞かず出てきてしまったので、「きいておけばよかったねえ」と言いながら、彼らの行く末が気になりつつもナンポドンを散策し、釜山に特に見られる松の実などを上からかけるパターンのホットクを1つかって、
 すでに私にとっては普通と化している一般道で時速80キロで飛ばすタクシーに家族はビビリながらホテルへ戻りました。明日は慶州へ観光です。

本日の出費(4人分):バス代:3,600ウォン/往復タクシー代:5,400ウォン/夕食:29,000ウォン/ホットク:700ウォン(1個のみ)

合計:38,700ウォン




関連記事
スポンサーサイト

コメント

■ う~ん!!

ひとり1万ウォン弱ですか~。すごい。
余った現金を使い切ってこい、っていう方が難しい気がしますよね。

私はプサン行ったことないので、観光しに行ってみたいです~!!
海鮮を食べに(笑)!!

■ ぜひぜひ

ほんと、安いです。
焼肉やで注文した飲料水(=サイダーになるんですけど)は1,000ウォン(80円くらい?)でした。

お店で出される値段じゃないような気がしますが・・・(笑)

釜山、ぜひぜひ行ってみて下さい。ソウルとはまた違いますよ~~

■ アレ!?

私たちの方がレートが高かったのね。
釜山ホテルの側に両替屋さんが出来てて「1350」でしたわよ^^
5万ウォン札はまだ見たことないですな。

■ 見たことないですか?

オモ!5万ウォン札見たことないですか・・・
きれいなお札ですけど、ATMなんかもまだ対応できないものもありましたよ~。まっあまり使わないから^^

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

■この記事のトラックバックURL

⇒ http://morningstar23.blog76.fc2.com/tb.php/104-06ffb0a5

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

■この記事へのトラックバック

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。