♪ただいまの時刻は・・♪


♪記事♪

  • スポンサーサイト
  • 釜山旅行(9/20~9/23:2日目慶州編)
  • --年--月--日 (--)
  • --時--分--秒
  • この記事にはコメントできません。
  • この記事にはトラックバックできません。
  • 2009年10月03日 (土)
  • 10時55分05秒
by AlphaWolfy

♪最近のコメント♪

データ取得中...

♪カテゴリー♪


♪過去の記事♪

Plug-in by
@激安・割安・おすすめ商品@


プロフィール

♪みー♪

Author:♪みー♪
k-popバラード歌手Timくん大好き。
最近は、遠くの親せきみたいです(笑)

気まぐれ更新です。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は、観光日です
お天気も曇り。で長く外を歩くにはとてもいい日です。
釜山から高速バスで50分ほどの古都・京都ならぬ古都・慶州へ出発

慶州といえば、かれこれ8年前?初めて大学の短期研修で韓国へいったときに、ウルサン大学のパートナーと一緒に出かけた、うっすらとした記憶のみが残る地です。ということで、ほぼ初慶州。

ガイド付きレンタカーで一人1万円弱払って慶州まで行くよりも、家族の希望である「これぞ韓国!を体験したい」という要望には、高速バスはうってつけ。

まずは釜山駅から、高速バスの発着地「ノポドン」を目指します。 釜山駅からノポドンは、1300ウォン(2区間料金)で40分ほどかかります。

地下鉄は、ボランティアの高齢者の方がいて、チケットを買うのも助けてくれますし、券売機が日本語対応してるんです!!!
ですから、韓国語わからなくても、「日本語」というボタンを押すと、日本語で買えます。

ノポドン駅とバスターミナルは直結しているので、迷子になることはありえません。

切符売り場で慶州行きのチケットを購入。料金は4,000ウォンです(安い!!

15分おきには出ているバスのようですが、ちょうど次のバスの出る3分前だったため、1階の乗り場まで走る!!!

バスに乗ると,見た目1割は日本人だったような気がします。

定刻50分で慶州バスターミナル到着。

と、リサーチ済みの事態が待ち受けます。。。
運ちゃんの客引き

あの激しさは忘れません・・・
「6時間で10万ウォンだよ~。」「タクシーじゃないといけないよ~~」

どこに行くとも言ってないのに、なんでわかるんだよ!!
となりの観光案内で、行き方を確認し、向かいの道路にあるバス停に向かって横断歩道を渡るのも、横をついてきて、バス停でもなんやかんや言うおじさん・・・。

「言ってることがわからないんです!!!」
とは、いえなかったんですが・・・(笑)方言を聞き取ることが不可能です。

「バスで行きますから、結構です行けますから結構です
10分くらい粘られて、おじさんは去っていきました。あ~~疲れた。

目的地の仏国寺は、10番か11番バス。料金は1500ウォンです。
所要時間は30分程度。

周りはのどかな田んぼと、春には一度来てみたい,めちゃめちゃながい桜並木をとおり、仏国寺到着。
仏国寺仏国寺2

他の観光客についていたガイドさんを頼りに回ること1時間半
かりんの実がたくさんなっていて、ナツメの木もあり、一部色好きはじめた並木道もあり、
階段(※現在は世界遺産で保護されるため階段は上れないそうですが、一昔前までは上れたそうです。)
極楽豚触ると金運に恵まれる、「福豚像」
結構、興味深いところでした。

帰りは、同じ乗り場から、同じ番号のバスにのります。
ぐるっと一周するということになるのでしょうか・・・。

バスターミナルの少し手前の「慶州駅」で下車することにしました。
慶州駅の向かいは、市場です。道沿いに、おばちゃんたちがいろんなものを売っています。
慶州駅慶州駅前

駅前から乗ると、反対車線になるのですが、タクシーを捕まえるのが面倒なので、慶州駅のタクシー乗り場から昼食場所「トソルマウル」を目指します。

~続きは慶州編2にて~その2
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

■この記事のトラックバックURL

⇒ http://morningstar23.blog76.fc2.com/tb.php/105-7557972a

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

■この記事へのトラックバック

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。