♪ただいまの時刻は・・♪


♪記事♪

  • スポンサーサイト
  • 台湾旅行2日目(観光編)
  • --年--月--日 (--)
  • --時--分--秒
  • この記事にはコメントできません。
  • この記事にはトラックバックできません。
  • 2006年04月13日 (木)
  • 12時30分57秒
by AlphaWolfy

♪最近のコメント♪

データ取得中...

♪カテゴリー♪


♪過去の記事♪

Plug-in by
@激安・割安・おすすめ商品@


プロフィール

♪みー♪

Author:♪みー♪
k-popバラード歌手Timくん大好き。
最近は、遠くの親せきみたいです(笑)

気まぐれ更新です。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前半は、北海岸「野柳」⇒「中正公園」⇒「九ふん」というコース。
後半は,世界一の高さを誇る「台北101」と士林夜市の見学です。 (前半)
「野柳」は、地殻変動や風化によって、その名も「スリッパ岩」や「女王の横顔」という、その形をした岩や岩穴などありました。風化によりいずれはなくなってしまうだろうと言われています。

あいにくの風と雨で、周りを見渡すという余裕のなかった私ですが、今まで見たことのない光景だったことは、覚えています・・・。

「中正公園」にいたっては、ものすごい大雨で、歩くのもままならず、写真を撮るので精一杯。

大きな金色のライオンが2体と、白色の観音像がありました。

少し山の上にあるので、港を一望できるはずなのに、霧と雨で、みえませんでした・・・。

公園

そして、本日のメイン「九ふん」

九ふんへついたときは、ものすごい雨で、どうなることかと思いましたが、昼食を取り終わった頃には、雨もやみ、散策するにはピッタリなお天気でした。

九ふんは、もともと9世帯の人しかすんでいなかったことからついた地名だとか・・・。なが~~い石段を登ると、今は、お土産店や茶房などが並び、私は「臭豆腐の匂いに死にそうになりながらも」時間の許す限り散策。1、2時間では物足りない、ゆっくりと時が流れる。そんな場所でした。

お天気がよかったら、もっと気持ちのいい場所だと思います。

(しかし臭豆腐の匂いには勝てません・・・)

九ふん



(後半)
台北101が立つ周辺は、近年開発された場所で、かなり近代的な道路のつくりと、建物が立ち並びますが、九ふんから台北市内に入り、101に近づくまでのあまりの街の変貌に、急激な近代化を肌で感じることができますが、微妙に寂しくもあります。

なんとなくさびれた商店街が街一帯に広がっていたかと思うと、急に舗装された道路に歩道、ガラス張りのビル。ってかんじで・・・。

台北101は、通常89階まで上がれます。お天気の日は、展望台観覧料にプラスで91階の外に出ることができるそうですが、この日はあいにくのお天気でしたので、89階まででした。

地下2階から4階までが、ブランドショップが入り、5階に銀行と、展望台のチケット売り場があります。6階からはオフィス階。

で、地下から89階まで39秒で上るという、驚異的エレベータに乗ります。

耳もあっという間に気圧で痛くなります。39秒間は、天井にプラネタリウム的星が並び、中は真っ暗です。

本当は、台北の町並みを一望できる。はずですが、雲ですっかり隠れてしまい、自分がどの方角を見ても見えるのは、白い雲ばかり(爆)。はずれの日にあたってしまったようです。

(こんな感じ→)101

2日目最後のスケジュール「士林夜市」

一番買いたかった「太極拳人形」を探すために台湾に来た。といっても、私は過言でない。ほど、これ!を目当てにやってきましたが、ガイドさんによると、毎日はでておらず、しかも、どこに出ていたかは覚えていない。とのこと。あまりにも広い夜市をあてもなく探し始めて30分後、猛烈な雨・・・・・

とにかく降る降る降る。どうにもならずに、泣く泣く太極拳人形をあきらめて、「スイカジュース」(30元)を飲んで帰宅。太極拳人形を見つけた方はご一報ください。ほんとに欲しかった・・・。手のひらサイズで50元。5種類くらいあって、顔がなんともアホくさい人形です

 

 

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

■この記事のトラックバックURL

⇒ http://morningstar23.blog76.fc2.com/tb.php/20-cf0e3164

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

■この記事へのトラックバック

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。