♪ただいまの時刻は・・♪


♪記事♪

  • スポンサーサイト
  • 東京ファンミ旅(2008)
  • --年--月--日 (--)
  • --時--分--秒
  • この記事にはコメントできません。
  • この記事にはトラックバックできません。
  • 2008年01月27日 (日)
  • 13時10分34秒
by AlphaWolfy

♪最近のコメント♪

データ取得中...

♪カテゴリー♪


♪過去の記事♪

Plug-in by
@激安・割安・おすすめ商品@


プロフィール

♪みー♪

Author:♪みー♪
k-popバラード歌手Timくん大好き。
最近は、遠くの親せきみたいです(笑)

気まぐれ更新です。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
生まれて初めての東京。
周りの人たちに初めて東京に行く。といったら、めちゃ驚かれました。
でも。。。ホント。。。

まさか、Timくんが東京に来るなんて・・・。
まさか、Tim君の為に東京に行くなんて・・・。

先月のファンミで、「来月東京来ますよね?必ず行きます」といったから行かなくちゃね。
いや、言ってなくても、行くけど・・・。

ファンミは25日。

そそくさと有給申請。

小心者な私は,最悪な事態は避けたいので,前日の便を予約。

24日は遅番。6時半業務終了。基本的に、早と遅の交代は不可。なので、前日に東京に行くことは、がんばっても20時台。それでもいいから、24日に東京には行っておこう。と思っていたところ、幸運にも、「先輩~当番交代してもらえませんか~~」と後輩がいってきたので、「早番になるのは、願ってもない!!」とOKして、19時20分福岡発羽田行き。を予約しました。

羽田到着は20時50分の予定

当日。福岡空港へ行くと、このところの寒波で、機材遅れで、1本前の羽田行きは、出発時間未定のため振り替え手続き中でした。
私の乗る便は、幸運にも25分遅れで出発。到着は21時35分。ふぅぅ。

と,昼間,まだTimくんが羽田に降立っていない。ということを聞き,出迎えられる確立0%のはずだった確率が,徐々に上昇。

最終2便のうち1便は予定だと21時35分だったので、とりあえず駆け足で、国際線へ。
先月センパでお会いした方が1人。国際線にいらっしゃいまいた。


奇跡と言うのかなんなのか,まだ来てない・・・とのこと。
あ~よかった。。。。と思ったのもつかの間。
え???来てない???ええええええええええええ。てことは、出迎えられる???

血の気が引きました。

最終1便前では、来ませんでした。

残るは、最終22時7分。久しぶりの再会にしばし盛り上がっていると・・・。

お迎えのような方が数名。。。まさに、Timくんを迎えに来たスタッフさんでした

とりあえず、根本的にここにいてもいいものなのか、確認すると「どうぞ~」と到着口の方を指される。
「話しかけていいものか。」それもわからなかったので、「少し話してもいいですか?」と聞いてみたら、あっさり「いいですよ。知ってますよね?」と言うではあ~りませんか。

ワタシャ、もちろん知ってるけども・・・誰が?Timが??(勝手に私としては、知っている。と思っていますが)よくわからないまま、とりあえず二人で待機。「お土産も渡してもいいですか??」と手ぶらなのもなんなので、聞いてみた。
「どうぞ~」

えええええええええええ???マジで。

よくわからないけど、とりあえずいいらしい

カムサヘヨ・・・。

それから1時間。23時10分過ぎ。

格子柄のコートを着て、髪もばっちり決めたTimくんが出てきました。

出口左にはスタッフ。右には私ともう1人。

私:「アンニョンハセヨ~~」

Timくんはなんとなく緊張しています。

迷惑になったらいけないので、小さく小刻みに手を振りました。

ちらっと、アンニョンハセヨの声の聞こえたこちらをみて、腰の辺りで若干手を上げてくれました。

うおっ!ティミーーーー気づいてくれた。

左の方に行ったので、私達もそちらにイソイソ・・・

「ネイルン コッ カルッケヨ~(明日かならずいきます)」

と,あるくTim くんに向っていった後、立ち止まって、私達二人に少し時間をくれました。ものの3分くらいだったんじゃないかと思うけど、Timくんありがとう・・・スタッフさんも感謝します。

そして、スタッフと一緒に出口を出て行きました。その後ろ姿をみて、我に帰った私。

「あっ!!お土産渡してない!!!」

「ティミッシーーーー!!」

車に乗る前に、とりあえず渡せました。
「ソンムリエヨ~モゴジュセヨ~

いちごのマシュマロ5個入りです^^/

車にはフィルムが貼ってあったので、中は見えませんでした。

邪魔になったらいけないので、静かに後部座席の右、2メートルくらい離れたところから、二人で出発を見送ることにしました。
ある瞬間、Timくんが手を振るのが見えました。


急いで手を振りました(爆)

荷物つみも終わり10分もたたないうちに、車は出発しました。
出発する時、顔は見えなかったけど、また手を振ってくれるのが見えました。

無事に着いてくれたことが嬉しくて、表情もよくて一安心。

今回の東京旅の始まりにTimくんが、私に幸せをくれたようでした。

明日はいよいよファンミ当日です。

oiy
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

■この記事のトラックバックURL

⇒ http://morningstar23.blog76.fc2.com/tb.php/32-49ae5e06

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

■この記事へのトラックバック

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。