♪ただいまの時刻は・・♪


♪記事♪

  • スポンサーサイト
  • ♪Timくんに会いに6♪(東京初ファンミ)
  • --年--月--日 (--)
  • --時--分--秒
  • この記事にはコメントできません。
  • この記事にはトラックバックできません。
  • 2008年09月15日 (月)
  • 20時45分08秒
  • この記事にはコメントできません。
  • この記事にはトラックバックできません。
by AlphaWolfy

♪最近のコメント♪

データ取得中...

♪カテゴリー♪


♪過去の記事♪

Plug-in by
@激安・割安・おすすめ商品@


プロフィール

♪みー♪

Author:♪みー♪
k-popバラード歌手Timくん大好き。
最近は、遠くの親せきみたいです(笑)

気まぐれ更新です。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
東京ファンミ
「Tim Japan Firstmeeting ~Live&TALK」
日時:2008/1/25(金)午後7時
場所:ZEPP TOKYO
とうとうこんな日がやってきました。
前日仕事終わりに、羽田行きの飛行機に乗ってやってきた初東京。

奇跡的に、最終便でやってきたTimくんを迎えることができ、「明日行くから」と伝えて、持ってきたマシュマロあげて、友達の家におじゃま。

当日。
6時過ぎ。会場に到着しました。

たしかに開場までまだ時間があるけど一握りの人しかいません。不安が的中してしまったのかと思いました。
が,私がバタバタと走り回っている間に,長蛇の列になっていました。
「グッズの販売はありますか?」知り合いが聞きましたが,販売なし。
「絶対聞いたらほしくなるっていう人いるはずなのに!!!」心の中でぶうぶう。

開場。ポスターもなんにもないので,実感がわきませんでしたが,沢山のお客さんが「Tim」を見に来ている姿をみて,心にこみ上げるものがありました。

午後7時過ぎ。4集の中から「Walk on water」の曲が流れてきました。始まりです。
そして・・・曲が終わって,Timくんが登場し歌ったのは・・・。

「私の心使用説明書」

「あーーっ」思わず声がでました。
4集で,私が一番好きな曲。
この曲を聴いたとき,4集はいける!!と思った,まさにその曲。
初めて生歌を聞けて,感無量。
センパの時は、これは歌わなかったから・・・

ファンミは,「ライブ&トーク」ということで,トークをするためのテーブルが舞台に設置されました。

「あああああああああっ!!!」
なんと,完全に正面でした。

もともと,私の座席は通路に面した席ではありませんでした。
でも,事情で通路側が空いてしまったため,真ん中を別の人に譲って通路側で静かに見る予定でした。

なのに・・・・正面・・・。
ビックリしました。まさかまさかです。

古家さんの素敵な司会と,通訳に会場には笑いがたびたび起こり,ライブは,静かに聞き入り,本当に素敵な時間が過ぎて行きました。
リハを3時間もやった。と言うことで,明らかにいつも聞く声よりハスキーになっていましたが,歌には何の影響もありませんでした。
逆に,そんなに準備をしてくれたことがとても嬉しくて,尊敬しました。

ファンミ恒例の?プレゼントタイムというものがあるそうで。。。

いくつかの質問に全て当てはまった人に,サインを目の前でCDとポスターに書いてくれる。というもので,限定5名でした。

全員スタンドアップ!!

古家さんの一声で全員が,立ち上がりました。
「最初の箱の中には,12星座が書いてある紙が入ってます。」と古家さん。

「だめじゃん・・・」そう思っていました。・・・・と・・・・

「かに座でーす」と古家さん。

「ええええええっっ。かに座だし・・・。」
目の前にいる人達,回りにいる人達が,ワラワラと座って,目の前には誰もたっている人がいなくなりました。

完全に舞台から丸見え。若干私がたっていることに自分で恥ずかしくなりました。

無事に選ばれませんでした(ほっ)
でも,今日一緒に泊まる同部屋の方が見事に当選して・・・・。
大感激でした。こんなこともあるんです・・・。

韓国から来た○ちゃんも当選しました。Timくんはよく知っている子なので,遠く韓国から来てくれた感謝を,テレパシーが舞台に呼んだんだな・・・と思いました。間違いなくTimくんの緊張が少しとれたはず。

歌の時,隣の方には申し分けなかったけど,フルに一緒に歌ってしまいました。
ごめんなさい・・・。

日本語の歌,平井堅の「瞳を閉じて」「大きな古時計」を歌ってくれました。
「瞳を閉じて」のイントロが流れてきたとき・・・・,完全に心が乱れてしまいました。

「瞳をとじて」は,私が,2004年光州のクリスマスコンサートに行った時,Timくんに誕生日プレゼントとした平井堅のアルバムに入っていた曲でした・・・。

発音も完璧すぎて,涙がでました。
そして,やっぱり,Timくんが歌うにはぴったりだった。と確信した瞬間でした。

時間はあまりにも早く過ぎて・・・アンコールをとにかく叫んで見ました。
アンコール無しで終わりなのか??そう思いはじめた頃・・・。

聞き覚えのある曲。「Just two of us」です。
「キターーーーーーーッ」
これ,盛り上がるからねえ。あのダンス踊るのか・・・。
はい。おどりました。

でも,またまたビックリしたのが,客席から登場したTimが,私の横の通路を通ったことでした。
階段は逆にあるのに・・・。

叫ばずにはいられませんでしたが,もみくちゃにされて,スタッフに「ガシッ」と足を踏まれて,Timくんが横を過ぎる頃,「いたっっっ!!!」違う叫びを叫んでいました・・・。

会場と一体となって、歌うこの曲。定番だけど、好きです。

握手会は、会場の出口ロビー付近で行われることになりました。1列ずつ退場し、ロビーへ。

そこで。。。いつもの反省。
「あっ!何も考えてなかった・・・。」

なんどTimくんに言葉を言う機会があったでしょうか。いつも教訓に!!といいつつも、結局考えていない、私。

とりあえず、いつものように「なんていおう。なんていおう。」そう考えながら順番を待ちました。

私の番になったとき、最初の一言は「パンガウォヨ(笑)」になりました。
昨日もお会いしたし、「パンガウォヨ。っていうかねえ、オレンマニエヨなのか」?と頭をめぐったら、笑っちゃいました。「日本語の発音問題なかったです。ありがとう」

そう言うことにしました。さっき。

が。。。いつものように、言葉が詰まりました。「イルボノ パルム・・・」
Timくんが「ケンチャニセヨ?」といいました。

「ネーネー、カムサハムニダ~」

数年前のセンパを思い出しました。あの時も言葉が詰まって、Timが助けてくれました。

私はいつもこれが課題のようです。

昨日、空港で一緒に出迎えた方。Timくんちゃんと覚えてたみたいです。
じゃ、私も覚えてたかな(爆)。

Timくんが握手をするのを横目に見ながら、ファンサイトの方とご挨拶して、出てきました。

こんな日が来たこと、ほんとうにTimくんに感謝しました。
多忙な中、難しい日本語を勉強してくれて、準備してくれて、最後まで笑顔で。

次に会えるのがまた楽しみになりました。


「Timくんに会いに7」
関連記事
スポンサーサイト

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。